人まねをしてもきれいじゃない、自分らしいメイクで勝負!

トップページ > 人まねをしてもきれいじゃない、自分らしいメイクで勝負!

人まねをしてもきれいじゃない、自分らしいメイクで勝負!

雑誌やテレビでは、目のパッチリした派手目のメイク映えのする顔の人が絶対モデルに選ばれて、メイクアップ商品やメイクの方法が紹介されるよね、私も何度も雑誌とかを見てそのとおりにメイクしてみたの。

でも、なんか違う、借り物の顔になって全然自分らしくないし、目だけそんなにパッチリしても、鼻も低い、唇も薄い、のっぺり顔の私には全然あわないって事がだんだん分かってきたの。

特にまつ毛を超長く見せるマスカラなんて何本も買ってみたけど、私はもともと小さい目のくせにまつ毛だけは長いもんだから、それがさらに長くなると日本人形につけまつ毛みたいになって、間が抜けた顔になるってことが分かってきたわけ。

やっぱり元の顔が違うんだから、真似してもだめだって思って、今は新たなアイメイクが季節ごとに紹介されても、ブラウン系の抑え目のアイメイクに決めてるの。ちなみにマスカラはなし、時々パーティの時くらいかな。そうやって決めてから自分の顔に愛着も持てるようになったし、満足してるわ。

奥二重のアイメイク

奥二重って、二重とか一重の目元と違ってぽってりして見えるよね。

 

普通にアイメイクしてても、色がなんだかハッキリしないし。
ファッション雑誌を見てもぱっちり二重のメイクしかないし、ずっと悩んでたんだよね。

 

だけど、奥二重でもちょっとした工夫で綺麗なアイメイクができるってことが判明しました。

 

基本的には、いつもやってるみたいにメイクして良いんだけど、最後に、白っぽい色を瞼の真ん中あたりに入れると、瞼がきゅっと締まって見えるの。

 

白い色を使ってるからシャープで、ちょっと光を反射してて、とっても良いよ。
ぽってりした瞼は、少し華やかにしないとくっきりしないけど、強いカラーをつけるんじゃなくて、白をトップに入れることで上品になるからオススメです。