20代におすすめのCCクリームの条件3つ!

20代におすすめのCCクリームの条件3つ!

20代が選ぶべきccクリームを知っていますか?

bbクリームについての知識はなんとなくあるけど、という方は少なくないと思います。

詳しいことはこちらのサイトを参考にしてください。

ファンデーションを選ぶ時は、きっとご自身の年齢や肌に合わせたものを考えると思います。ccクリームも同じなのです。
そこで、20代におすすめするccクリームの選び方を教えたいと思います。

一つ目は、「SPAやPAの値が低いものを選ぶ」こと。
これは、20代の肌は皮脂の分泌が活発なので、カバー力を重視して購入するとSPAやPAの数値が高くなってしまうからです。

20代の肌他の年代に比べて肌がきれいで、ターンオーパーもしっかりしています。ナチュラルメイクができるccクリームも選びましょう。
二つ目は、「皮脂に強いccクリームを選ぶ」こと。
前述したように、20代の肌は皮脂が活発です。ついつい、日焼けをしたくなくて紫外線予防に注目しがちになてしまい、これも数値の高いccクリームを選んでしまうことになってしまいます。

三つ目は、「ナチュラルメイクができるccクリームを選ぶ」こと。
自分の肌にあったカラーで、化粧下地の役割をしてくれ、肌の明るさをあげてくれるものを選びましょう。
おすすめの3つの条件を書いてみましたが、いかがでしたか?

さまざまなccクリームが売られています。この3つの条件を参考に選んでみるといいですよ。
そもそもccクリームは、肌に乗せた効果で光を拡散し、肌のシミやムラを目立たせなくしてくれます。断然bbクリームに比べて肌に優しいですカラーが入ると、負担が大きくなってくることは覚えておいてください。カラーとは合成着色です。科学的に合成された色素は肌に良くありません。

色素がはいっていない分、伸びがよく、皮膚呼吸がしやすいです。そして、たくさんの美容成分を配合しているものが多いので、ここでも肌に優しいです。
さて、おさらいしましょう。

「SPA・PA値の低いもの」「皮脂に強いもの」「ナチュラルメイクができるもの」この3つがおすすめするクリームの3条件です。

参考文献:ニキビやシミを隠すメイク方法と、CCクリームの便利さを紹介

更新履歴